- 未分類

マイクロエースの相場

品数豊富なマイクロエース製品においては、メーカー専用の相場表なるものを用意している買取店も少なくありません。そこから、おおよその相場を考えることができます。とはいえ、鉄道模型によって結構幅があるのが実際のところです。手元にあるマイクロエースがどのような品名や型番なのかを調べた上で、慎重に調べてみてください

相場平均相場としては、4,000円ほどになっています。定価に近い場合もありますが、やはり質が良く人気も高いマイクロエースなだけに、評価は比較的高めなのです。特に高額がつけられているものとしては、11,000円ほどのものも確認できます。鉄道模型ひとつで10,000円オーバーというのは、なかなかの臨時収入に感じられるのではないでしょうか。

とはいえ、これはあくまで状態がベストな場合での最高買取価格相場になります。実際はこれより下がる可能性も少なくありません。そうした状況を防ぐためにも、やはり重要なのは前述で触れている、汚れやほこりをきれいにしておく、付属品や箱を揃えておくといった工夫です。古い模型ともなれば、なかなかそうしたことが難しいかもしれませんが、できるだけきれいにしたり備品を揃えたりしてみてください。より良い評価に繋げられることでしょう。

Pocket

- 未分類

マイクロエースとは

マイクロエースマイクロエースは、1963年創業の歴史ある会社です。とはいえ、鉄道模型専門メーカーというわけでもなく、実はプラモデルメーカーとしても知られています。事実、創業当時はプラモデルの方を主力として扱っていたほどなので、鉄道模型と共に高い人気があります。ですが1980年以降から現代にかけては、鉄道模型の方をメインに取り扱っています。主なレール幅はNゲージとなっており、多くの人に好まれています。

人気の歴史あるメーカーなだけに、模型やプラモデル販売以外の面でも積極的な活動をおこなっています。たとえば、イベント出展です。メーカーが自らイベント会場へ出展するともなれば、マニアとしてはたまらない心境でしょう。製品販売のみならず、イベントごとの特別販売や資料配布などにも期待できます。またもう一点、カタログ販売も特徴的です。古くから数多くの鉄道模型を展開しているマイクロエースでは、カタログや雑誌の発刊にも力を注いでいます

なぜ長きに亘り需要を博し続ける人気メーカーになったかといえば、やはり製品が上質であるからに尽きるでしょう。精巧な再現やリアルな塗り、また走行性能など、老舗メーカーならではの仕事ぶりが随所に窺えます。手に入れる上で、そして買取を検討する際にも、いずれにおいても魅力的に感じられることでしょう。

Pocket